QLOOKアクセス解析

aniパンダの部屋

アニメの感想や買い物した時の日記などを綴っていくブログです☆

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

(日記)最近、ラノベ積んじゃってるなぁ~・・・



時間がなかなか無く、綴る感想はたまる一方、読みたいラノベ
は積まれる一方、頂いたコメントも中々に返信出来ない等々・・・


最近は詰まり気味でどうにもテンションが上がりきらない管理人
なのですが、だからこそ新刊を楽しみにして、買って、読めずに
積んで、テンション下がって、だから買って、読めずに積n(ry


どっかで本気を出さないとこのスパイラルは解消しないでしょう、
だから、じぶん、そろそろ本気だそうと思う!!・・・って、これは
なにやらニートの就職への言い訳のようですねw


そんなわけで、冒頭の画像はもう去年になりますね、電撃
文庫より刊行中『れでぃ×ばと!』のアニメでの1カット!
桜沢さん、これで高校生は小萌先生並にムリがあると思うよw


ちなみに覚えていらっしゃいますかね?桜沢さんの声は現在
絶賛放送中『戦国乙女 桃色パラドックス』にてヒデヨシ役
を可愛く努めていらっしゃる日高里菜さんがご担当されてました!


ということはつまり、有名所でのラストオーダーの声であり、
ちょっとツッコめば『刀語』の凍空こなゆきの声であり、
マニアックになれば『乃木坂春香の秘密 ぴゅあれっつぁ♪』
での美夏の中学の友達・藤ノ宮美羽の声でもあるわけですね!


このあたりは当ブログの検索欄で日高さんの名前で検索を
掛ければ出てくるかな?と思います!


ちなみに当ブログ小話!・・・毎回書かせていただいている様々
な作品の各話感想、その冒頭は必ずキャストさんやスタッフ
さんの名前が書かれてます。あれ、ちゃんと各話のデータを
記録させて頂くためにやっているんですよ!!


wikipediaとかでは、何話にどんなキャストさんが登場されて
いたか、までは細かく書いてなかったりしますよね。そんな
時、こうやってデータとして毎回書いておけば検索欄で一発
で調べられるんですよ!


すると面白い発見が出来たりしちゃったりしますよ。きっと?
『ソ・ラ・ノ・ヲ・ト』や『イカ娘』で一躍有名になられた
金元寿子さんや、『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない』


・・・にてめんまという切ない中に元気が溢れた役を見事に演じら
れている茅原愛衣さんも、検索したりすると以外な作品の意外な
キャラでご出演されていることがあるのでちょっと面白いかも?☆


それこそ、『そらのおとしもの』ニンフ役や『これはゾンビですか?』
のハルナ役を演じられた野水さんが実は『涼宮ハルヒの憂鬱』にて
エンドレスエイトでご出演されていたのを発見したのと同じような
プチラッキーを味わえるかと思うので、ぜひ色々と試してみてくださいなw



っということで、思いっきり本記事タイトルとはかけ離れた
内容を綴ってしまいましたが、結局今回の記事もまた買物の
ご報告なので、このあたりで雑談は切り上げ、とっとこ本題
綴ってとっとこアニメ感想を綴る方に戻ろうかと思いますw


では、いきます、今回の買い物一覧@池袋ゲーマーズ!


よめせんっ!〈4〉 (電撃文庫)
よめせんっ!〈4〉 (電撃文庫)

もう早いもので第4巻かぁ~・・・じぶん、本作は第1巻が
発売された日に買いましてね、応援させていただいている
作品のひとつだったりします!!


ちなみにアニメに出来るか予想~・・・サブタイ的にはあり。
だって、4文字+!だからねw


ですが内容的に、まぁアニメになったらなったで面白そう
ではありますが、売れる作品にはならないかなというのが
直感。特に最近はこういう普通のラブコメではインパクト
が余程無いとアニメは苦戦しますからねぇ~・・・


さすがにいくら応援させて頂いているとは言え、果たして
シャルを超えるかと言われれば首を横に振らざるを得ません汗w


・・・って、別にじぶんは電撃文庫作品のアニメ化について担当
してはおりませんから、こんな所まで考えても仕方ないのですがねw
もちろん!売れないとは思いますが、じぶんはアニメになったら
絶対に見ますよ、ファンとしてね!


(注:アニメ化のお話は今のところまったくございませんよね汗w)


れでぃ×ばと!〈12〉 (電撃文庫)
れでぃ×ばと!〈12〉 (電撃文庫)

お次は『れでぃ×ばと!』です。ちょうど冒頭では本作を軸に
話を日高さんへシフトして語らせていただきましたが、その時
チラリと言った通り、去年の冬期にアニメ化もされた本作原作
の最新刊です!


なんと!!前巻から1年以上経ってからの新刊とあって正直前巻
の内容をほとんど覚えておりませんよ・・・こういう自体はあと
8日後、『涼宮ハルヒの憂鬱』の時にも起こる予感なので備え
として復習しておいたほうがいいかも知れませんねッ!?


ちなみに本作は次巻で最終巻となります、いよいよ完結。ちょい
寂しくはなりますが、果たして秋晴は誰かを選ぶのか、朋美や
セルニアはどんな行動を取るのか、このあたりに期待ですねッ!


さくら荘のペットな彼女〈5〉 (電撃文庫)
さくら荘のペットな彼女〈5〉 (電撃文庫)

ちょっと変わった転校生のお話。芸術は爆発、ですよねッ!!?笑
前回はクリスマスのお話だった、ような・・・


それはとっても暖かいなって、もう何も怖くない、奇跡も、出会い
もあるんだよ、後悔なんて、あるわけない、こんなの絶対おかしいよ。


本当の現実と向き合えますか?ましろって、ホントばか。もう空太
に頼り切り。最後に残ったメロンパン。ましろの、最高の友達?


的な話でしたね、たしかw・・・ってオイッ!!冗談です、半分はね!
いや、やっぱ全部・・・でも合ってるって言ったらあってるような・・・
結論!・・・いくら放送終わっちゃったからってそんなあっさりと
『魔法少女まどか☆マギカ』の話題をしなくなるのは寂しいなって!!


それだけ!アニメは使い捨てじゃない、はず!以上ッ!!


俺の妹がこんなに可愛いわけがない〈8〉 (電撃文庫)
俺の妹がこんなに可愛いわけがない〈8〉 (電撃文庫)

本作はウェブ配信を通じてまだアニメも続いておりますね!!えっと、
次回が最終回だったような気がしますッ!


この作品は、どうやら発売前にうま~く中身を並び替えただかして
世間のみんなに誤解を与えようとする事件、ってか釣りがあった
ようですねッ汗


じぶんもまだ読んでませんし、詳細はわかりませんが、どの部分を
ピックアップしたのかな?なんてのが気になってます!あれはあれ
で気になるセリフですからねッ!



ってなわけで、積んでは居ますがどうにかよもうと思っております!!
今回のご報告はこの辺りにしておきたいと思いますッ!



でわまた。。。
関連記事

| 日記 | 23:11 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

TRACKBACK URL

http://aniponda.blog119.fc2.com/tb.php/996-b8cee5e6

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。