QLOOKアクセス解析

aniパンダの部屋

アニメの感想や買い物した時の日記などを綴っていくブログです☆

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

(訃報)『えむえむっ!』作者・松野秋鳴先生ご逝去。

とっても、ショックなことになってしまいました・・・


huhou.jpg

 →訃報

 →メディアファクトリー(MF)文庫公式サイト


まず、このような不幸事を記事にする、というのが失礼
だと思われるかも知れません。


ですが、じぶんは『えむえむっ!』第1巻の時からのファン
として、最後に最大の敬意と感謝を持ってお送りいたしたく、
あえて綴らせていただきました。


とにかくショックです・・・原作も第1巻から毎回特に楽しみに
させて頂いていた作品で、先年アニメ化がなされた時は、絶対
にこの面白い作品はなるだろうと信じていたので、とても
嬉しかった思い出があります。


そんな松野秋鳴先生が綴られる物語は、ドSでドMではちゃ
めちゃなキャラたちが織り成す、ドタバタラブコメディでした。
ですがそんな中にも、優しい思いを抱かせてくれる話、など
もあり、読んでいて決して飽きることのない作品、でした。


今回、このような不幸なことになってしまわれましたが・・・
それでも、じぶんたちは嘆き悲しむと同時に、あの物語を
思い出し、"本当にありがとうございました"の敬意と感謝
を持って、お送り致すのが秋野先生へ報いる方法だと思います。


ショックです・・・ひたすらショックです。ですが・・・だから・・・

本当に、ありがとうございました。
素晴らしい、とっても面白い作品を、本当に、本当に有難う御座いました。



松野秋鳴先生のご冥福を、心からお祈り申し上げます。
関連記事

| 雑記 | 15:19 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

TRACKBACK URL

http://aniponda.blog119.fc2.com/tb.php/948-39bd4c0b

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。