QLOOKアクセス解析

aniパンダの部屋

アニメの感想や買い物した時の日記などを綴っていくブログです☆

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

(感想)アマガミSS 上崎裡沙編 「シンジツ」

アマガミSS
上崎裡沙編 「シンジツ」
1話完結形式での隠しキャラの話!ってかこの上崎さんめちゃくちゃ可愛い☆
クリスマスの秘密もわかる、本作の締めとしても、素晴らしい最終回でした!

amagami25-6.jpg

※今回の総括は2クールということもあり、別記事で書かせていただきます!


【キャスト】
 ・橘 純一  前野智昭   ・梅原正吉  寺島拓篤
 ・上崎裡沙  門脇舞以   ・田中恵子  門脇舞以
 ・絢辻 詞  名塚佳織   ・塚原 響  浅川 悠
 ・桜井梨穂子 新谷良子   ・飛羽愛歌  原田ひとみ
 ・棚町 薫  佐藤利奈   ・蒔原美佳   同上
 ・中多紗江  今野宏美   ・高橋麻耶  早水リサ
 ・七咲 逢  ゆかな    ・純一(幼少) 斉藤桃子
 ・森島はるか 伊藤 静   ・男子生徒  大下孝太
 ・橘 美也  阿澄佳奈

【スタッフ】
 ・脚本    平池芳正
 ・絵コンテ  島津裕行
 ・演出    唐戸光博
 ・作画監督  杉本 功・立川聖治・猪股雅美・諸石美雪

【オープニング・エンディングテーマ】
 ・OP :『君のままで』(歌:azusa/t.sato)
 ・ED :『恋のゆくえ』(歌:上崎裡沙 Cv.門脇舞以)





可愛あぶないストーカーっ子?上崎裡沙☆

amagami25-3.jpg

一応前回の絢辻さんまででヒロイン全部終了なのですが、
今回は隠しキャラで単発エピソードを!!ということかな!!
純一のクリスマスの秘密もわかっちゃう注目の物語☆


そんな隠しヒロインがこの上崎裡沙☆よく世間ではスト子(?)
って呼ばれてるのかな?とにかくすっごく可愛い見た目の
普通な子と思いきやちょっとストーカーチックな女の子w


先に結論から言ってしまうと、"めちゃくちゃ可愛かったッ!"
っていうのが正直な気持ち!今までのヒロインとも勿論
ハッピーにやにやものだったけどそれともまた違うッ


何を隠そう最初から好感度MAX!!薫や梨穂子とはまた
違った、本格的なラブラブ度最高潮でスタートwいきなり
告白ですよっ!?純一さん、前回の予告での発言を完全に
そっちの気にしたOKのお返事でしたねぇ☆


amagami25-13.jpg

そんな見ていてあま~い、そして強い思いを感じる上崎編!

梨穂子の時のように、ゴール向かい始めるかそうでないか
を楽しむのではなく、純一のクリスマスの秘密はもちろん、
そして、それと上崎さんの思い、隠し事との連結を楽しむ
ものであって、恋の結末はもう最初から決まってます☆


当然ハッピーエンドなわけなんですが、何を隠そうじぶん、
今までで一番このエピソードを回数重ねて見てしまったw
大好きだわ、上崎さん、可愛いし一途だし最高だわっ☆


でもひとつだけ悩むのは"妨害"ですよねっ、これは世間も
賛否両論。強い思いがあってのことだから許せ派とこれは
ダメだろ派。これ悩むわ~・・・上崎さんがやったなら許せる、
こう思う人多くないですか?じぶんも全力でOKですよ♪


でも、これ、行動だけ見たとき、同じく同意できますか?
これは"上崎さん"みたいな"可愛い子"が取った行動だから
許せてるってこと、ありませんか?これがジャイ子みたい
な子の行動だったとき、あなたは許せますか?


amagami25-38.jpg

許せないでしょうw、じぶんもブチギれちゃいますよw
↑の上崎さんみたいな、"可愛くて"一生懸命な女の子だから
いいなぁと思っちゃうんですよ!


だから、何が言いたいって、世間も含めて、今回の話の
中での彼女の行動の是非を語るっていうのは間違ってる
ってことなんですよ!もちろん、善悪レベルでの話で!


彼女+行動なら全然問題ナッシングです♪これ明言しとくw
まぁそんなちょっと危ないストーカーっ子、裏っかえせば
すごく一途な女の子と純一さんの物語、とっても良かったですッ


こんな子に好かれてみたい、そう強く思っちゃいますね。
じぶん的には、上崎さんが下手したらトップかもってくらい
気に入っちゃいました☆他の人はどうなんでしょうね?♪


と、いうわけで、わざわざ1話なのにOPやEDまで新調した
スタッフの愛とやりこみ真剣さを感じつつ、最高の上崎編スタート☆




今日から橘純一君の彼女になります♪

amagami25-4.jpgamagami25-2.jpg

いきなり告白から始まりましたね!ラブレターなんてまた
ちょっと懐かしい方法で、内気な子ってイメージがこの時
よぎりましたが、でも、色々と発言とかも大胆ですよね☆


ラブレター、告白、成立・・・そして次なる段階でいきなり
橘君のためならあたし、なんでもしてあげるって言って
いきなりちゅ、ちゅーですかッ!?キスしちゃうんですかッ!?


純一さんもまわりきょろきょろした後、ヤル気満々でした、
おい、前回の予告の時に言ってたことは嘘なのか?可愛い
妹の美也に嘘言ったのかッ!!美也、せっかく見直してたのにっ泣w


これからは、裡沙ちゃんと
初めてデートをした、思い出の場所になるよ。


amagami25-11.jpgamagami25-10.jpg

なぜか純一が望むことならキスだってなんだってしてあげ
ちゃうってくらい純一が好きなのに、付き合ってるってこと
を誰にも言っちゃダメ、知られちゃいけないという上崎さん・・・


さすがに前情報もなしで一番最初に見たときには少し疑って
しまいますよね、いろいろと・・・まぁ実はとっても強い思いを
持っている、素晴らしい女の子だったわけですが、ね☆


で、そんなこともあって初デートは夜暗くなってから、人気
の少ないあの展望公園。純一の、悲しい冬の思い出の場所・・・
でも、ここでの純一が本当の意味でイケメン紳士すぎでしょう!


ちょっとくさいかなとも思える言葉ですが、そんな理論的に
考えて紡がれた言葉なんかじゃなくて、純一さんの本当の
思いだった、ってのが十分伝わってきます、こういうところ
が女の子に人気が出る、本人の気づかない魅力なんですよね♪


上崎さんも、ものすごく嬉しそう☆なんか幸せすぎて死んで
しまうんじゃないかってくらいの喜びようですよね♪ホント、
可愛いです、そして、純一さんが死ぬほどうらやましいですw


"でも、仕方ないよね"

amagami25-16.jpgamagami25-17.jpg
amagami25-20.jpg
amagami25-21.jpgamagami25-22.jpg

デレデレ上崎さんの怖い一面が思いっきり明らかに~ッ!w
フラグブレイカーとでも呼べばいいのでしょうかっ汗、
そりゃもう片っ端から、徹底的にたたき折っていきましたね!!


そしてここでの個人的に面白かった点は3つ!


ひとつは各ヒロインたちの態度!それぞれにちゃ~んと個性が
出ていましたよねw七咲は動揺、なるほどって感じ!絢辻さんもw
でも中多さんと梨穂子に関しては痛々しくて見てられなかった・・・涙


ふたつ目は時系列的な話!なるほど、上崎さんのこの行動で単発
ヒロインルートだけかと思いきや、時系列は一緒だったんですね☆
そういえば、各ヒロイン時期が微妙にズレてたなぁと思い返してみたりw


みっつ目は・・・この↑の草むらに隠れてる場面、これ、純粋に面白
可愛かったwそれだけっ笑


"小さいころの王子さま"

amagami25-29.jpg

上崎さんが純一を好きになった理由、牛乳飲んでくれたからって
いうのはたしかに第三者からすればホント、些細なことですよね。
チクショー、こんな可愛い子とフラグ立つなら牛乳を飲めばy(ry笑


でも、彼女からしたら特別。そうかもしれませんよね、内気な性格
の子にとって、転校自体があまりに辛い苦難であって、さらに牛乳・・・
助けてくれる見知った友達もいない中、声もかけられない・・・そこに
何も言わずに毎回、助けてくれる男の子が現れたら、それは確実に、
お姫様を助けてくれるカッコいい王子さまに見えると思うんですよ☆


嬉しさはそして幼い心に恋心として芽を出して・・・そこから一途に
思い続ける上崎さんはやっぱり心が優しく一生懸命な"女の子"で・・・
うん、上崎さんならOKしない奴はいませんねw


たったそれだけ、されど彼女にとってみれば王子様。今までの人生
の一端は純一への思いってわけですからね、もうマジ天使ですよ☆
これで純一が牛乳飲んだのが、ただ好きだったからとかだったら
もう潰すしかないですよ、この、女ったらし、すけこましッ!w


だから、あたしが一人で行ってくる!

amagami25-34.jpg

純一さんの言葉はズルかったですねぇ!

"また僕に悲しいクリスマスの思い出を増やすんだ・・・"



上崎さんがこれを純一本人の口から聞いて傷つき、悲しまない
わけがないじゃないですか!今の彼女に一番辛い言葉だよ・・・


でもそのあとちゃんと、純一から上崎さんへの今の素直な気持ちが!
ツンデレみたいなものを無意識に自然でやっちゃう橘さんって・・・汗
でも、彼女にはあまりに嬉しすぎる言葉、でしょうね☆


だって、あれだけのことをしても、自分を信じて、好きでいて
くれるのだと、わかってしまったから・・・


だからこそ、彼女は、"一人で"謝りに行くというんですよね☆


"恋のゆくえ"

amagami25-35.jpgamagami25-36.jpg
amagami25-37.jpgamagami25-39.jpg

わざわざEDまでちゃんと上崎さんverを制作している辺りに
商業魂とスタッフの愛を感じますね☆そしてこれが中々いい感じ♪


みんなに謝って歩く上崎さんが背景絵。曲名の"恋のゆくえ"、
まさに彼女は自分でしっかりとこれから歩んでいく恋の道を、
ゆくえを切り開くために謝って歩いているんですからね♪


そう思ってみなくてもいい絵ですが、そう思ってみるとなお、
彼女の良さが伝わってきます☆ひとりで行くって言ったのも、
まさに自分で"恋のゆくえ"を切り開こうとしたが故、だと思います☆


謝った後は、今度は堂々とみんなの前で、大好きな純一と
手をつないで出店を巡って、イカ焼きを一緒に食べる・・・

その幸せを手にするまで、色々とありましたが、確実に今、
彼女の"恋のゆくえ"は軌道に乗ってますよねっ!


その隣にある幸せが、ずっと彼女たちにあり続けますように・・・
1話しかないのに、本当に優しい気持ちにさせられる素敵な物語でした☆



これにて『アマガミSS』、本当に最終回!総括はまた時間があるとき
にひっそりと更新しようと思っております。各ヒロインと純一との間に
紡がれたそれぞれの物語、どれも思いに満ちておりました。


スタッフのみなさま、そしてヒロインや登場人物に命を吹き込んで
くだされたキャストのみなさまに、涙を流して感謝させていただきます、
本当に、素晴らしい作品を、ありがとうございましたッ!!!





amagami25-41.jpg


<過去記事>
 ・森島はるか編 第一章 「アコガレ」
 ・森島はるか編 第二章 「セッキン」
 ・森島はるか編 第三章 「ヤキモチ」
 ・森島はるか編 第四章 「レンアイ」
 ・棚町 薫編  第一章 「アクユウ」
 ・棚町 薫編  第二章 「トマドイ」
 ・棚町 薫編  第三章 「ウラギリ」
 ・棚町 薫編  第四章 「シンテン」
 ・中多紗江編  第一章 「コウハイ」
 ・中多紗江編  第二章 「トックン」
 ・中多紗江編  第三章 「ヘンカク」
 ・中多紗江編  最終章 「コイビト」
 ・七咲 逢編  第一章 「サイアク」
 ・七咲 逢編  第二章 「トキメキ」
 ・七咲 逢編  第三章 「ヘンシン」
 ・七咲 逢編  最終章 「コクハク」
 ・桜井梨穂子編 第一章 「オモイデ」
 ・桜井梨穂子編 第二章 「テツダイ」
 ・桜井梨穂子編 第三章 「ヒキツギ」
 ・桜井梨穂子編 最終章 「サヨナラ」
 ・絢辻 詞編  第一章 「ハッケン」
 ・絢辻 詞編  第二章 「ウラガワ」
 ・絢辻 詞編  第三章 「プライド」
 ・絢辻 詞編  最終章 「ヤクソク」


にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
  アニメ感想


でわまた。。。
関連記事

| アマガミSS | 23:55 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

TRACKBACK URL

http://aniponda.blog119.fc2.com/tb.php/758-37d55a51

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。