QLOOKアクセス解析

aniパンダの部屋

アニメの感想や買い物した時の日記などを綴っていくブログです☆

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

(感想)ストライクウィッチーズ2 第7話「モゾモゾするの」

ストライクウィッチーズ2
第7話 「モゾモゾするの」
前回の感動話とは打って変わってドタバタ満載なサービス回(?笑)
感動的な話ももちろんいいですが、こういった話もらしくていいと思います☆w

sw7-i.jpg


【キャスト】
 ・宮藤芳佳   福圓美里    ・エーリカ   野川さくら
 ・坂本美緒   世戸さおり   ・ルッキーニ  斉藤千和
 ・リネット   名塚佳織    ・シャーロット 小清水亜美
 ・ペリーヌ   沢城みゆき   ・サーニャ   門脇舞以
 ・ミーナ    田中理恵    ・エイラ    大橋歩夕
 ・バルクホルン 園崎未恵

【スタッフ】
 ・脚本     浦畑達彦
 ・絵コンテ   祝 浩司
 ・演出     高島大輔
 ・作画監督   矢向宏志・河野悦隆・サトウミチオ・内原 茂

【オープニング・エンディングテーマ】
 ・OP:『STRIKE WITCHES 2 ~笑顔の魔法~』(歌:石田燿子)
 ・ED:『Over Sky』 (歌:ミーナ&ハルトマン&バルクホルン
            Cv.田中理恵&野川さくら&園崎未恵)





つやつやピカピカかっちょいい~♪

sw7-1.jpg

すべての始まりはこのルッキーニの虫取りから、でしょうかね笑
そしてその集まった虫の中に一匹、甲虫っぽくはなく、どちらか
というとテントウムシっぽい奴が!!


まぁこの時点でテントウムシっぽい、とじぶんでも思うのでまさか
ネウロイだとはルッキーニも思いませんよね・・・形完全に虫だしッ汗


それでは、ドタバタギャグ物語ではありますが、小型ネウロイ、
結構怖い存在とのバトルが始ります!!www



うりゃうりゃうりゃ~♪

sw7-6.jpgsw7-5.jpg

いよいよこの基地にもお風呂が設置されましたね☆第1期でも
ウィッチたちの疲れを癒し、視聴者たちにサービスをもたらして
くれたお風呂・・・露天風呂になって復活です!!笑ホント設営隊に感謝♪


正午になってすぐお風呂に入った芳佳・リーネ・エイラ・ルッキーニたち☆
・・・ですが、さっそく芳佳、リーネの胸にドキドキしちゃってますねw


芳佳はどんだけ〇っぱいが好きなんですかぁ~笑
ことあるごとに胸にトキメイてたり凝視したりしてますよね、このとき
だってきっと"すっご~い、そして触ってみた~い・・・"とか思ってたの
ではないでしょうかね!?www



虫がパンツズボン内に侵入開始!!

sw7-7.jpg

お風呂から出てリーネがズボンを履いた時に事件は発生です!笑
さきほどのかっちょいい虫(ネウロイ仕様w)が内部に侵入してきた!!
そしてリーネ、エイラ、ペリーヌと次々に襲われてしまいましたw


ふつうに、基地内の電源を落として、その電気を自らの子体のエネルギー
と出来る小型ネウロイなんて恐ろしいじゃないですか!!小さく虫型で
あることによって発見は困難、しかも電源を破壊することが出来る・・・


この小型は、下手をすれば基地を壊滅まで追い込めるくらいの脅威を
持ち合わせています、ただのギャグで済んでホントよかった・・・汗


でも疑問が・・・なぜ、パンツズボン内に侵入する必要があった
んですかね!?笑これ、侵入する必要性ゼロだと思うのですが・・・ね?汗



あっ!!失敗・・・

sw7-10.jpgsw7-11.jpg

エーリカもさっきまで眠そうにしてたのに、なにやら追いかけっこ
らしきものが基地内で始っていたので興味津々で元気ハツラツ☆


そんな折、バルクホルンのズボンにネウロイ虫が侵入!しかし
そこはカールスラント軍人、何事にも常に冷静でなくてはならない!!
ということで必死に我慢・・・しっかし、エーリカの虫たたきビンタが
炸裂!!!・・・するもはずしてバルクホルンに手形が・・・笑


誇り高きカールスラント軍人であるバルクホルン、虫がズボンに
入ったときは叫ぶのを我慢できたのに、オシリにビンタは我慢で
きなかったんでしょうかね?www



こんなこともあろうかと・・・

sw7-12.jpg

基地内追いかけっこが展開する中、シャーリーが虫探査機を持って
みんなの前に颯爽と現れました!!


って、もう定番過ぎてツッコむのもおかしいかもしれないんですが、
どうして"そんなこともあろうかと・・・"とかっていって準備が為され
ているんですか!?汗


誰が・・・
"虫がズボンの中を這い回るから、その虫をみんなで追っかける"

状態を予測するんですか、誰がそんなこと考えるんですか!!
っと、アニメなので"細けぇこたぁ気にスンナ!!"だとは思う
のですが・・・

まぁこれ以上にコメントしようがないのであえて言っときますねw



エイラのたんこぶ

sw7-17.jpg

エイラのダウジングマシンが示したのは寝ているサーニャ!
ということでエイラ、使命感から"ゴクリ・・・"と、ちょっと
気になることは言っていたものの、調査・・・"あくまで調査"
としてサーニャのズボンを脱がして中を確認することに!!・・・笑


はい、でもタイミングが多少悪うございましたねっ汗
次のシーンではエイラの頭にはたんこぶが!サーニャは
ちょっとご機嫌斜め&照れ?のご様子・・・


エイラの頭は、サーニャにポコリ!とやられたんでしょうかね?笑
サーニャの顔からしてそんな感じですね♪


それにしても、前回の感動話とは、ホントにまったくノリが
違う回となってますね、今回はwww



ペリーヌェ・・・

sw7-19.jpg

たしかお風呂場でリーネのオシリは規制されて輝かしい
太陽光が差し込んでいた気がするのですが、サーニャと、
そしてペリーヌのオシリは必要がないのでしょうかね・・・?汗


まぁ、なんか基準か何かあるんだろうなぁ・・・ということで
今回は深く考える必要なんてないですかねw


それにしても、ペリーヌ・・・思いっきり放水されちゃって
ますね・・・ちょっと・・・ちょっとだけ・・・最近かわいそうかな・・・

って、思ってきたんですよね・・・彼女、ツンツンしてるけど・・・
いい人なんですよ・・・?泣



・・・・・って、可哀想だけど、面白くもあるんだけどねっ!笑



ミーナさん、祝200機撃墜!

sw7-24.jpgsw7-23.jpg
sw7-26.jpg

まさか・・・オシリの筋力でネウロイ虫を・・・コアを破壊して
しまうとは・・・!!


いくら小さくても、コアはコア、多少の強度があるだろうに・・・汗
そしてこれは"撃墜"なんでしょうかね・・・?


確実にいえるのは、ハルトマンの"撃墜"とは違うということですね笑
この撃墜・・・ミーナさんの技術ではなくミーナさんのオシリの筋力の
勝利・・・そして、オシリによる勲章授与ですね☆


・・・・・気分としては、びみょ~過ぎる勲章ゲットなのでした♪おしまい!w




と、いうことで前回とはまったくテンションの違うお話でした!
でも、冒頭でも書いてますが、芳佳たちの頑張りやらを描いた
話ももちろんですが、やはりこういったドタバタな話もやっぱり
『ストライクウィッチーズ』という作品ですので、今回もとても
よかったと思います☆

久々に、じぶんもおふざけなテンションを挙げて最後の方は
感想を書かせていただきました!

次回の話は・・・と、もう見てしまっているのでどうにもあれですが(汗)、
また結構いい話なので、緩急が付いていて、見ていて飽きないです☆
残りも少なくなってきましたが、まだまだこの作品を楽しみたいと
思います♪





次回は、
sw7-27.jpg



<過去記事>
 ・第01話 「再び空へ」
 ・第02話 「伝説の魔女達」
 ・第03話 「一緒にできること」
 ・第04話 「かたい、はやい、ものすご~い」
 ・第05話 「私のロマーニャ」
 ・第06話 「空より高く」



にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村


でわまた。。。
関連記事

| ストライクウィッチーズ2 | 23:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

TRACKBACK URL

http://aniponda.blog119.fc2.com/tb.php/562-b44079c7

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。