QLOOKアクセス解析

aniパンダの部屋

アニメの感想や買い物した時の日記などを綴っていくブログです☆

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

(感想)迷い猫オーバーラン! 第12話「迷い猫、決めた」

迷い猫オーバーラン!
第12話 「迷い猫、決めた」
ぶるっつ・・・それが希の、正直な気持ち・・・


【キャスト】
 ・都築 巧   岡本信彦    ・佐藤     佐藤利奈
 ・芹沢文乃   伊藤かな恵   ・鈴木     新井里美
 ・梅ノ森千世  井口裕香    ・藤野珠緒   南里侑香
 ・霧谷 希   竹達彩奈    ・村雨四摩子  能登麻美子
 ・都築乙女   佐藤聡美    ・鳴子叶恵   堀江由衣
 ・菊池家康   吉野裕行    ・スターター  川田紳司
 ・幸谷大吾郎  間島淳司    ・男子生徒   興津和幸

【スタッフ】
 ・監督     佐藤順一
 ・脚本     木村 暢
 ・絵コンテ   佐藤順一
 ・演出     カサヰケンイチ
 ・作画監督   小谷杏子

【オープニング・エンディング・挿入歌】
 ・OP:『はっぴぃ にゅう にゃあ』(歌:伊藤かな恵・竹達彩奈・井口裕香)
 ・ED:『ブルマの歌』 (歌:梅ノ森学園ブルマ派)
 ・挿入歌:『スパッツの歌』(歌:梅ノ森学園スパッツ派)

【ストーリー(?)】
「都築乙女でーっす☆ 洋菓子店ストレイキャッツのオーナーやってまーす!
とってもいいお店でしょう。みんなで集まってワイワイ楽しく過ごせる空間、
っていうのがストレイキャッツのモットーだからね。
それもこれも、ぜ~んぶ巧がいてくれるおかげかな。
そうよぉ、巧はこのおっきなおっぱいで育てたの。
ぎゅーーーーって愛がつまってるからね。
・・・・・・え? ウソでしょうって? さあ、それはどうかな☆うふふふふふふっ」





ついに最終回・・・泣

いろいろと話題になった本作もついに最終回を迎えてしまいました。
ストーリーの内容は前回から引き続き体育祭、原作第3巻を後半に
あたりますね!


今回の話、希に焦点を当てて"家族"について考えさせられるもの
でした。まず一番最初に民法を持ってきたのは面白い演出だった
なぁと思いますね、堅苦しい法律上でも家族に関する規定はない・・・


じゃあ"家族"ってなんなんだろう、一緒に住んでいる人?それとも
自分の親や兄弟?もちろん、答えはどれでもないですよね。
上の例なんかは所詮は見た目だけの話であって、家族とはそういう
もんじゃあないですよ。親兄弟だってこれがなければただの"親族"。


ではこれってなに?
それは当然、この迷い猫たちが示してくれているじゃないですか、


お互いを真に思いやる心


に決まっております。このストレイキャッツのみんなは、お互いが
お互いに思いやりを持ってみんなが同じところにいるんですよ。


そして希は、この"真の思いやり"を持っていたからこそ、「村雨」
のことに関して悩んでしまっていたということですよね。ひとり
しかなれない「村雨」の養子。その枠を自分が埋めてしまうこと
によって他の子たちが悲しんでしまう。


それに耐えられなかった希は家出をした。でもそれは結果からして
見れば間違っていたといえるんじゃないでしょうか?
だって、第4村雨学園の子たちは、そして施設長は"家族"だったん
ですから。決して一方通行ではない思いのやりとり、希がそうで
あったように、彼女らも悩んでいたんですよ!


居場所は、ちゃんとあったんですよ。
希のことを思ってくれる"家族"が・・・
もちろん、ストレイキャッツはみんなが希を思ってくれている立派
な"居場所"であり、"家族"をあらわしているところでもあります!!


『迷い猫オーバーラン!』、アニメでは迷い猫たちが文字通りかなり
オーバーランした行動をしていたのが印象的ですが、このタイトルの
オーバーランの意味、じぶんでは原作も読んでいて、こう考えてます、

迷い猫たちの、"心"のオーバーラン!

ぴったりじゃないんです、そしてもちろん手前でもないんです!
この作品、本当に迷い猫たちの"家族"やら"キズナ"といった話
盛りだくさんなんですよ、テーマなんですよ!


そしてその"キズナ"は、"互いへの思い"は、決して、決して手前でも
ちょうどいいぴったりなラインでもない、もうがっつりと相手側に
踏み込んで、相手領域と自分が一体化するような、それくらいに互
いに気持ちが通じ合っている本当の居場所、家族をあらわしている
んですよ!



これが、この作品をずっと応援してきたじぶんの解釈です、もちろん
間違っている可能性の方が断然高いでしょう、なにしろじぶんの勝手
な考えだし、ドタバタやりすぎな面もあるし、宣伝文句もドタバタ
ラブコメディーだし・・・


でも、じぶんはこういった解釈をして、そしてそういった部分が好き
でこの作品を応援してきました。だから間違っていてもかまいません、
じぶんはこれが好きなのだから・・・!



総評

まぁ上でこの作品に対する総評みたいのを途中から書いてしまっていた
気がしまくっているのですが、そんなことは置いときまして・・・苦笑


アニメ版では、監督が全話交代という新たな試みをやってのけてくれ
ました!この手法、賛否は両論でしたが、じぶんは最後まで見て、結果
的にはよかったんじゃないかな、と思います。


たしかに、ギャグに走る際にその監督の代表作のパロが多く、正直見た
ことない作品のをやられてもイマイチわからない・・・ということもまぁ
ありました。それは知らない人からしてみれば批判的な意見を生んで
しまうかもしれませんが、逆から見てみれば、それはその監督の個性が
出ているということですよね?それってスタッフさんの色が出ていると
いうことで、いいことだと思うんですよ、面白いし!


それに、じぶん、見出しましたよ、この一見バラバラなストーリの
羅列に見える本作12話に通った一本のテーマの軸を!
ヒントは希とキズナです!(・・・ってこれ答えかな?)
だから原作ファンとしても、まぁある程度許容範囲としておきます!


ギャグの応酬については、さすがに原作とかけ離れている気がして
びっくりいたしましたが、あれはあれで原作では描けていなかった
ストレイキャッツの本当になんにもない平凡な日常の描写だと思え
ば中々楽しめましたよ☆(この辺はもはやこじつけですがねw)


グランブレイバー(?)だって、千世が作ったアニメでしょう?それを
丸々1話放映して見せてくれるなんて、試写会だよ試写会w
それに正直言ってじぶんはあれよりも去年の8週間の方が頭きてたしw


結局、悪くない作品に仕上がっていましたよ☆とこれがいえれば
問題なし!最後に心配なのは、アニメ版が気に入った人は原作の
雰囲気を受け入れることは出来ないだろうということかな?


こればっかりは、ある意味じぶんなりに解釈してないと共通点が
見出せないからね・・・でも、ぜひ興味があったら原作も読んでみて
下さいね!笑



さて、他には特に書き残したいことはないので中途半端な終わりでは
ありますが、この辺で終わりにしようと思います!


本作アニメを支えてくださったスタッフさん(監督さん12人を含むw)
キャストさん、楽しく、時に叫んだ3ヶ月間をありがとうございました!!

第二期がもしあるならば、もう少し原作よりにしてもらえるとより
嬉しい限りです、まだ、3人はスタートラインに立ったばかりなので・・・



<場面>
叶絵&藤野先輩ェ・・・
mayoineko12-1.jpg

ふたりともガッツリカメラ目線頂いてますw
ポーズも決めちゃってくれちゃってwww

ツッコミしづらいなぁ・・・じゃあアニメも終わって
しまったしネタバレ行きますか!?笑
見たくない人は目でも瞑ってそのまま下へw


・・・。


藤野先輩はそのうち大吾郎の彼女になります☆


・・・。


・・・・・。


なんかむなしい・・・泣



ぶつっつ!
mayoineko12-2.jpg mayoineko12-3.jpg

二人とも大切な友だち、だからどちらか一方の
味方をするなんてことは出来ない、それで希が
考え出したひとつの道がぶるっつだったんですねw


単にギャグかとも思われますが、この意味不明な
行動には希の強い思いがつまっているんですね!



私も、巧と走りたい
mayoineko12-12.jpg

自分の思いを千世や文乃を前にしっかりと
伝えることが出きた希、すっごく嬉しそう
です☆


お皿の上のえさはひとつしかない、その
ひとつの幸せを狙うなんて欲張り、だけど・・・
自分の幸せを求めてしまうのは悪いこと、だと
決め付けるべきではないですよね♪



スタートラインに
mayoineko12-14.jpg mayoineko12-6.jpg

これでようやく3人がスタートラインにたった
というところでアニメはおしまいとなってますね・・・
これから3人の恋愛バトルが繰り広げられていく
というのに・・・泣


しかし、希の宣戦布告にはふたりとも驚いたはずw
『迷い猫』たちの戦いは、まだ始まったばかりです☆





次回は、
mayoineko12-z.jpg

たぶん総集編なんでしょう!これだけストーリーに波があった作品なので
総集編として一本のつながりをうまく描き出してくれたならうれしいですね☆



<過去記事>

 ・第01話 「迷い猫、駆けた」←キャストなどの第1話基本情報のみ記載
 ・第02話 「迷い猫、笑った」←今思うとこの頃はまだよかった・・・
 ・第03話 「迷い猫、見つけた」←希が仲間になる回。この頃にはもう戻れない・・・
 ・第04話 「迷い猫、脱いだ」←本作最初のショックを受けた回
 ・第05話 「迷い猫、泣いた」←全体的に見て一番原作に近かった回
 ・第06話 「迷い猫、困った」←まだ見れるかな?な菊池家康さまの回
 ・第07話 「迷い猫、乗った」←この作品滅びてしまえ、死にたくなる回
 ・第08話 「迷い猫、抜いた」←咲-Saki-回、ジェンガだけど。
 ・第09話 「迷い猫、泳いだ」←文乃のめんどくささ爆発w
 ・第10話 「迷い猫、持ってった」←家族を思わせる回。
 ・第11話 「迷い猫、割れた」←スパッツかブルマか!?今、学園を分けた戦いが始まる・・・


にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村


でわまた。。。
関連記事

| 迷い猫オーバーラン! | 23:15 | comments:2 | trackbacks:18 | TOP↑

TRACKBACK URL

http://aniponda.blog119.fc2.com/tb.php/458-68db8f86

TRACKBACK

迷い猫オーバーラン! 第12話「迷い猫、決めた」

良い展開でした

| 記憶のかけら*Next | 2010/06/23 23:28 |

迷い猫オーバーラン! 第12話 「迷い猫、決めた」

 自分の気持ちに正直になれるというのはいいことですね。

| つれづれ | 2010/06/23 23:33 |

迷い猫オーバーラン! 第12話 「迷い猫、決めた」 感想

自分に素直に―

| wendyの旅路 | 2010/06/23 23:49 |

迷い猫オーバーラン! 第12話 「迷い猫、決めた」

ブルマVSスパッツ戦なんて無茶な状況で渡された最終回(笑) キラーパスを渡された最後の監督は佐藤順一さん。 ベテランらしく鮮やかな火...

| SERA@らくblog | 2010/06/24 00:00 |

迷い猫オーバーラン! 第12話「迷い猫、決めた」

こんなに泣ける”びりっけつ”があるか?

| 妄想詩人の手記 | 2010/06/24 00:13 |

迷い猫オーバーラン! 12話 『迷い猫、決めた』

迷い猫第12話は、希が本当の意味で巧達の家族の一員となり、巧の隣を巡ってようやく文乃や千世と同じスタートラインに立ったと言えるでしょう...

| 無常の流れ 新館 | 2010/06/24 00:24 |

迷い猫オーバーラン! 第12話(最終話) 「迷い猫、決めた」

ラストを飾ったのは、佐藤順一監督。

| 光速アニメ感想記 | 2010/06/24 02:14 |

迷い猫オーバーラン! #12

【迷い猫、決めた】 迷い猫オーバーラン!第3巻〈初回限定版〉[Blu-ray]販売元:ジェネオン・ユニバーサル発売日:2010-08-27おすすめ度:クチコミを見る 結局どちらが勝つ?って事で前回の続きです! 

| 桜詩~SAKURAUTA~ | 2010/06/24 05:09 |

「迷い猫オーバーラン!」第12話

   第12話「迷い猫、決めた」ブルマ派とスパッツ派の争いは、体育祭前日のリハーサルで決着をつけることになった。競技が始まり、熱狂する生徒たちをよそに、自身の居場所につ...

| 日々“是”精進! | 2010/06/24 05:15 |

迷い猫オーバーラン! 第12話「迷い猫、決めた」(最終話)

体育祭の制式ユニフォームを巡ってブルマ派とスパッツ派の争う2話連続構成で最終回を迎えた「迷い猫オーバーラン!」。制作側からは全12話と聞いていたから、次回予告があってアレ?っと思ったのだが、次回は総集編を放送するようだ。各話監督制といい、製作サイドのチャ

| アニメレビューCrossChannel.jp | 2010/06/24 06:35 |

[アニメ感想] 迷い猫オーバーラン! 第12話 迷い猫、決めた

迷い猫オーバーラン! 第12話。 果たしてブルマとスパッツのどちらが勝利するのか、 そして巧と二人三脚に出場できるのは誰なのか―――。 ...

| 窓から見える水平線 | 2010/06/24 06:36 |

迷い猫オーバーラン!第12話 『迷い猫、決めた』

先週の流れを踏まえているだと!! まさか最終回(仮)でもブルマだとは・・・でっかい驚きです。 どう考えても無茶振りですが、そう...

| リリカル☆スアラ | 2010/06/24 08:09 |

『迷い猫オーバーラン!』#12「迷い猫、決めた」

「自分の気持ちに正直に───」 法律に家族の規定はない。では、家族とは? ブルマvsスパッツで争いを続ける千世と文乃。 そんな中、希...

| ジャスタウェイの日記☆ | 2010/06/24 08:41 |

迷い猫オーバーラン! 第12話「迷い猫、決めた」(最終回)

とりあえずにゃあも見納め! めちゃかわゆうございましたにゃあо(ж>▽<)y ☆ いやー、癒されますなあ(^-^)(*´ー`*) にゃあのおかげでいろいろ丸く収まりましたね。 やっぱり施設を抜け出してきたのか。 まみまみ施設長も話がわかる人でよかった。 ...

| のらりんクロッキー | 2010/06/24 08:42 |

迷い猫オーバーラン! 第12話「迷い猫、決めた」

「迷い猫オーバーラン」キャラクターCD1 芹沢文乃(2010/06/09)芹沢文乃(伊藤かな恵)商品詳細を見る あれれ……最終回かと思えば、メイドさん2人が...

| 破滅の闇日記 | 2010/06/24 09:24 |

迷い猫オーバーラン!12話感想&総括

迷い猫オーバーラン!の感想です。 まだ1話残っていますが、本編自体は今回で終わりなのでこの回で総括をしたいと思います。

| しろくろの日常 | 2010/06/24 12:23 |

迷い猫オーバーラン! 第12話「迷い猫、決めた」

「ここで知り合ったみんなが好きだから…」 原作に話があるからか…サトジュン監督の力なのかは分かりませんが、とりあえずは綺麗に纏め...

| 日記・・・かも | 2010/06/24 17:21 |

【迷い猫オーバーラン! 最終話-迷い猫、決めた】

おしまいは完璧!

| AQUA COMPANY | 2010/06/24 20:18 |

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。