FC2ブログ
QLOOKアクセス解析

aniパンダの部屋

アニメの感想や買い物した時の日記などを綴っていくブログです☆

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

(感想)はなまる幼稚園 第2話

【キャスト】
 ・杏     真堂 圭     ・柚菜    松永真穂
 ・柊     高垣彩陽     ・龍之介   伊瀬茉莉也
 ・小梅    MAKO     ・拓海    佐藤有世
 ・土田先生  日野 聡     ・けんじ   沼倉愛美
 ・山本先生  葉月絵里乃    ・園長先生  青山桐子
 ・桜     本名陽子     ・草野先生  水原 薫
 ・健一    藤田麻美     ・西風先生  恒松あゆみ
 ・良太    藤村 歩     ・水主川先生 小笠原亜里沙
 ・利明    吉田真弓     ・柊の父   小西克幸
 ・苺花    大亀あすか


【スタッフ】
 ・脚本    小黒祐一郎
 ・絵コンテ  木村隆一
 ・演出    小竹 歩
 ・作画監督  木村晃一


【エンディング】
 ・『キグルミ惑星』(歌:柊 Cv.高垣彩陽)


【あらすじ】
 ・「はなまるなすべりだい」
幼稚園での仕事にまだ慣れていない土田先生は、たくさんの園児たちに囲まれて
ちょっぴりあわて気味。てんてこ舞いの土田先生をよそに、杏は仲良しになった小梅や
柊と一緒に幼稚園の中を探検することに。園内の様々な場所を見て回るうちに、3人は
2階から降りているすべり台を発見します。

 ・「はなまるな天才」
杏、小梅、柊の3人が、小梅の飼い始めたうさぎの話で盛り上がっていたところへ
現れたのは、年中・ひまわり組のけんじ。けんじは、「うさぎって、寂しいと死ん
じゃうんだよ!」とおどかして、小梅をいじめます。泣きそうな小梅をかばったのは、
物知り園児の柊。柊は、けんじが知っているうんちくの間違いを、次々と正していき
ます。うんちく対決でどうしても勝つことができないけんじは、柊へあることを持ち
かけて……!?



------------------------------------------------------------------------------


今回のお話はAパートが土田先生と杏ちゃんが基本メイン、Bパートが柊ちゃんをメイン
としたものとなっております。
そしてエンディングが前回とは替わっておりまして、宇宙戦争を舞台にした壮大な
ムービーをバックに柊ちゃんが歌っております。



つっちーはやればできるひとだよぉ♪

hanamaru2-2.jpg

幼稚園の先生としてのまだ仕事になれない土田先生は色々な失敗をしてしまい園長先生
に何度もお小言を賜ってしまいます汗そのせいで少し落ち込んでしまうつっちーを杏は
励ましてあげるのでした笑

園児に慰められる先生というのも少し頼りなさげですが、つっちーが怒られている
原因がほとんどすべて杏ちゃんなわけですからこりゃ世話ないですよ苦笑



楽しい~っ!

hanamaru2-001.jpg

よそのクラスの子たちとばかり遊んでいてずるいと言われる土田先生、そこで先生は
はなまる幼稚園名物のすべり台でさくら組の子たちと一緒に遊ぶことに!
探検のときは怖くてすべれなかった杏も、つっちーが一緒にすべってくれると聞いて
一番にすべっちゃいます!とっても楽しんじゃう杏、でもその喜びの中の半分以上は
すべったことによるものではなくつっちーが杏を呼び捨てで呼んでくれたことから
くるものだったというオチつきだったりしたりしなかったり・・・笑

杏ちゃん以外のさくら組の子たちもすごく楽しそうですね!見ているだけでこっちまで
優しい気持ち、と言うか楽しい気持ちになってきます☆
そして杏ちゃん、喜ぶ場所がちょっと違っちゃってますけど輝いた楽しい一日になって
よかったですね笑



もうすぐ軌道計算、全部終わる。

hanamaru2-3.jpg

ところで、3人組の中の一人、柊ちゃん。この子はなんと歩く百科事典であったり
します!大人でも知らないことを何でも知っている柊ちゃんのお父さんは学者さん
で、いつもお父さんの蔵書を読み、研究のお手伝いなんかもしているらしいのですっ!
そんな天才柊ちゃんに年中ひまわり組のけんじ君が挑戦状をたたきつけるというのが
今回のお話です!

それにしても柊ちゃんってすごい子なんですね!お父さんが天文学者なわけですが、
それの手伝いといって星の軌道計算なんかもできちゃうなんて!!
そして出来てしまうからって手伝わせてしまうお父さんって!?笑

柊さんちの家庭事情(主にお父さんのキャラ笑)などもほんのすこ~し気になったり
しつつ、キグルミ大好き幼稚園児、柊ちゃんの活躍を堪能です!



それ以上いうとグーでたたくよっ!!

hanamaru2-4.jpg

うさぎの話題で小梅ちゃんをいじめるけんじ君、そして小梅ちゃんを守るべく杏ちゃん
が食って掛かります!
優しい、そしてけっこう強気な杏ちゃんなのでしたっ!その辺はお母さんである桜さん
似だったりするのでしょうか!?笑



・・・・・。

hanamaru2-5.jpg

オバケがいないということを証明してやろうとして一人で夜に公園近くの林に行く
けんじ君、しかしあたりは真っ暗でだんだん心細くなってきて・・・。
ゴミの山をオバケと勘違い、ついに泣き出してしまいます。そのとき助けにきてくれた
のがクマのキグルミを着込んだ柊ちゃんだったのでした!
自分と違って、そんな冷静沈着に、かつ知識を有効に活用している柊ちゃんに惚れる
けんじ君は彼女を師匠と呼び、慕うようになったのでした!笑

まずひとつだけツッコミたいのは、いくら本人が行くといったからって幼稚園児ひとり
に暗い林の中を探させるのは先生としてどうかと思いますよ?苦笑
いくらかしこいからって幼稚園児にかわりはないわけですから汗

でも見事に事なきを得ているので今回はよしとしますが笑
とにもかくにも、幼稚園児たちが織り成す無邪気な行動の数々、そしてそれを元に
起こるホントに小さな事件を乗り越えていく姿にほのぼのとさせられたお話であり
ました!



------------------------------------------------------------------------------


今回もとってもぽわぽわなごやかムードなお話でした!この作品はどうあがいても
鬱展開なんてものにはならないので、そういった系統が好きではないじぶんにとって
はとてもうれしい作品です!
出てくるキャラクターも、幼稚園児ながらみんな個性を持っていて、ふとその無邪気な
行動に笑ってしまうこともしばしば笑
あとあと、土田先生は山本先生とうまくいくのかっ?というのも気になったりもしちゃ
います。まだまだ他にも重要な登場人物もこれから出てくることですし、これからも
期待・・・とは違いますね、純粋ななごみを求めて"楽しみ"にしたいと思います笑



次回は、

hanamaru2-6.jpg
hanamaru2-7.jpg
第3話「はなまるな三角関係/はなまるな一日」

です!



でわまた。。。
関連記事

| はなまる幼稚園 | 18:04 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

TRACKBACK URL

http://aniponda.blog119.fc2.com/tb.php/182-f585d2d1

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT