QLOOKアクセス解析

aniパンダの部屋

アニメの感想や買い物した時の日記などを綴っていくブログです☆

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

(感想)まよチキ! 第6話「戦争を始めましょう」

まよチキ!
第6話「戦争を始めましょう」
スバルのことを盾に脅迫してきていた宇佐美マサムネですが、彼女には彼女の
考えというか、闇というか、色々と抱えている想いってものがあったんですね。

まよチキ6話の感想1


【キャスト】
 ・近衛スバル   井口裕香   ・女子生徒  天渡優里奈
 ・坂町近次郎   日野 聡          佐々木亜花里
 ・涼月 奏    喜多村英梨         越 叶恵
 ・坂町紅羽    花澤香菜          中村 桜
 ・宇佐美マサムネ 伊瀬茉莉也         沼倉愛美
 ・鳴海ナクル   阿澄佳奈   ・男子生徒  斎藤祐樹
 ・黒瀬ヤマト   最上嗣生          若林辰也

【スタッフ】
 ・脚本    大知慶一郎
 ・絵コンテ  佐山聖子
 ・演出    小林公二
 ・作画監督  広尾佳奈子・山本篤史

【オープニング・エンディングテーマ】
 ・OP:『Be Starters!』(歌:喜多村英梨)
 ・ED:『君にご奉仕』(歌:近衛スバル・涼月奏・宇佐美マサムネ)

【あらすじ】
スバルたちの通う浪嵐学園の文化祭が始まった。 近次郎たちのクラスの
『コスプレ女装喫茶』ではチャイナ服のスバルを目当てにした客でにぎわう
中、休憩中に近次郎とマサムネは約束どおりデートらしい振る舞いで恋人
同士を演じる。そこへ「友達の交際をチェックする義務がある!」と割り
込んでくるスバル。 スバルとマサムネに挟まれた近次郎に、周囲は騒然
となるが…。




"他人を疑うことしかできない、私には・・・"

まよチキ6話の感想6

マサムネがS4に入った理由は、スバルという子が好きだからというわけ
ではなく、友達がいない、寄せ付けない孤高な存在に自身を重ね合わせて
いたからだったのですねぇ・・・。でもスバルは変わった、ジローによって。


だから、スバルが変わったなら自分も彼の側にいれば変われるかもしれない。
でも思惑は外れた?いいえ、見事にマサムネは変わることが出来たじゃない
ですか!やり方はちょっとダメだったかもしれませんが、変わりたいという
想いを持っていたことが大事なわけで。ジローは彼女のを変えてくれた。


おかげでまたジローの周りにかわいい女の子が増えたわけですがねぇ・・・笑
素直になれないツンデレ系な宇佐美マサムネ、冒頭の場面でも見た限りで
すっごく普通の、いや普通以上に可愛らしい女の子なのに、ってかなぜ友達
が出来なかったのか・・・


やっぱりツンデレは素直じゃないから、なんでしょうかね?汗、何にしても、
どうやら彼女はツンデレ系なようで全力投球な予感・・・これは今後のスバルや
奏とのやり取りも期待が出来そうな感じ☆次回以降、ガンガン来るであろう
宇佐美マサムネという新ヒロインとの絡み、楽しみで仕方ありませんねっ♪





次回は、
まよチキ6話の感想予告


<過去記事>
 ・第01話 「エンド・オブ・アース」
 ・第02話 「大好きになっちゃった!」
 ・第03話 「もちろん、ベッドの上で」
 ・第04話 「あんまりジロジロみるな・・・」
 ・第05話 「アタシと付き合いなさい」


でわまた。。。



↓拍手など頂けるととっても元気が出ます!
関連記事

| まよチキ! | 23:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

TRACKBACK URL

http://aniponda.blog119.fc2.com/tb.php/1150-29c261cf

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。